上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 6兆円、3兆円、1兆円、それぞれ東京都、大阪府、横浜市の財政規模。ちなみに、国家予算が83兆円。これには特別会計が含まれておらず、純粋な特別会計は160兆円程度、(これは国債、国民の借金である)。

 まぁ、別に内閣、自治体の予算そのものに興味があるわけではく、行政や企業の金勘定のおおよその感覚について知りたいと思ったので。ここでまじめ人ならば簿記の勉強でもはじめるところだが、そこは適当に。

 パナソニックが三洋買収にかかる費用が1兆円程度らしい。もちろん、買収戦略や方法によってその額がある程度上下するが、個人的には意外に少ないなと感じた。現在の三洋の株価が一株130円前後。

 ちなみに、東京都庁舎の建設費は1500億、ちなみに年間の維持費が50億程度。これは、よくマスコミに叩かれている。もちろん民間では、ディベロッパーの投資費用が1000億を超える案件が少なくない。そのため費用のこげつき、不良債権化のリスクは高い。
 
 建築を生半可に学んでいるので、三洋買収費用が意外に少なく感じたわけだが。ここ最近、ガソリン、穀物、工業資源の低価格化、デフレ危機をよく耳にする。お金勘定って、経済というフィルター通すと極端に難しくなるなぁ。ん、家計簿でもつけるか。
スポンサーサイト

ラブ&ポップ―トパーズ〈2〉ラブ&ポップ―トパーズ〈2〉
(1996/11)
村上 龍

商品詳細を見る

  冬だ。風当たりが冷たいよ。ここ最近までは、日本もちょっとした好景気で、一時期はテレビ業界もバブルものを使ってたりしたけれど、そんなネタももう使えなくなって残念がってるんじゃないかな。赤字のテレビ局もでてきているって話だよ。でも、バブルネタを放送しつつテレビ局倒産ってのも、なかなか面白いネタになりそうじゃないかな。
 いや、悪ふざけがすぎたよ。まったく、どうかしてるな。

 突然だけれど、こんな雰囲気だと、ぼくは庵野監督に何かつくってほしいと思うんだ。とびっきり、時事的で、自己批判的なやつをね。といっても世紀末ネタでは、エヴァはまだしもフリグリはいただけなかったから、実写がいいな。それも、とびっきりエロいやつが。

 とにかく、気分がすぐれないんだ。若年層むけのエンターテイメントなんて、お呼びじゃないんだ。出版倫理に触れるような、つまらないやつもごめんだよ。ラブアンドポップみたいな、最高のアダルトビデオがいいよ。

 ラブアンドポップはいつみても、救いようのない気分でいっぱいになるよ。エヴァンゲリオンはエンターテイメントの要素が強かったから、二次作品パロディがでてきたよね。そんなのも打ちのめす勢いだったよ、あれは。
 エヴァは、きっとラストで観客を中途半端に刺激したのが悪かったんだよ。やるなら、報復できないように徹底的にさ。だからさ、今回のエヴァのラストは、そうしてくれよ。頼むからさ。


 
マインド・ゲーム [DVD]マインド・ゲーム [DVD]
(2004/12/22)
今田耕司山本精一

商品詳細を見る


 スタジオ4℃のアニメって、大塚英志が目指すアニメとは対局する位置にあるんじゃないかなぁ。なんてぼやくのは「ゲーム的リアリズムの誕生」を読んだからかな。

 でもさ、鉄コン筋クリートの広告費用がでかかったわりに、クレヨンしんちゃんのほうが面白いってのはさぁ、精鋭クリエイティブ集団と呼ばれている身分にとっては情けないとまではいかなくても、わりと寂しい気分になってくるよね。もちろん、ぼくもそんな気分になるさ。

 さらに、松本大洋を海外の監督がしているからぁってのもあるんだろうけれど、あれが日本アカデミー賞をとって、米国アカデミー賞長編アニメーション部門の選考対象にも選ばれるってのも、まったく胡散臭い話だよね、ほんと。

 でも、それがマインドゲームってなると話はガラリと変わってくるよ。湯浅監督のサイケデリックな表現にはスタジオ4℃がうってつけ。だってあれはさ、大人になれない成人むけのクレヨンしんちゃん、って解釈でいけると思うんだ。すごかったよ、信じられなかったね、いろんなことがさ。
 なんて言えばいいのかな。アニメで下ネタを描くとわりとカッコイイんだなって、本気で思っちゃったよ。くじらの腹の中で、原色の絵具をまき散らしながら、サイケな音楽にあわせて、半裸で踊り狂うってアニメはなかなかないよ。もし、嘘だと思うんだったら調べてみなよ。もちろん、確証はもてないけれどね。

 といっても、ケモノヅメはスタジオ4℃が手掛けたら、それはそれでもったいないことになってたと思うんだよ。あれもさ、十分下品だったけれど、おバカ作品じゃないからね。最近のマッドハウスがいくらテレビアニメで怠けてたといってもさ、今敏や湯浅がつくるっていえば、そこはきちんと仕事をするからね。まったく、げんきんなもんだよマッドハウスも。ちょっとはプロダクションIGをみならってほしんもんだよ。

 とにかくさ、メモリーズもアニマトもすごかったけれど、スタジオ4℃にはもう少し頑張ってほしいと思うんだ。期待しているから言うことなんだ。ホントだよ。っていうと、おっさんみたいに聞こえちゃうんだけどね。まだGenius Partyをみてないから、これをみてからだね。
 
長くなってしまったけれど、幸運を祈るよ。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 think tank, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。